【ダンガンロンパV3】「ダンガン紅鮭団」情報まとめ!絆のカケラの効率良い入手・ラブラブ度の確認方法

ダンガンロンパ3




「ダンガン紅鮭団」とは?

ゲームクリア後にプレイできるおまけモードの一つ。

過去作の「アイランドモード」に該当し、キャラクターとの交流のみを集中的に行うことができる。

また、短時間で一気に絆のカケラを集めることも可能。
ゲームを開始すると体育館でモノクマーズ、モノクマと出会うところまでは本編と同じ。ただ、モノクマにコロシアイをさせる意思がなく、代わりに10日の間、他のキャラクターたちと仲良くすごすことを強要してくるやさしい世界。


「ダンガン紅鮭団」のゲームの流れ

①昼時間の間はお小遣いとしてコイン100枚入手。

中庭で好きなキャラに話し掛け、本編の自由時間のようにともに時間を過ごして交流を深める。自由時間は2回までで、キャラとの絆は、本編を引き継ぐ。ちなみに中庭からは出れない。

②昼時間が終わると夜時間へ。夜時間はカジノで過ごすことになる。
カジノでは好きなだけ地下でゲームをプレイ可能

③カジノ1Fに上がるとその日は地下には戻れなくなり、1Fでは景品交換することに。
本編では存在しないダンガン紅鮭団限定のプレゼント「デートチケット」と「モノナミンV3」も交換可。

①~③を繰り返して10日の間を過ごそう。


ラブラブ度の確認方法

中庭の校舎入り口近くにいるモノクマに話し掛けると「ラブラブ度」を確認できます。
これを10日の間に10段階まで上昇させる。

ラブラブ度5の時点で絆のカケラは5つ入手だが、
10まで上げるにはデートチケットを使っての交流が必須となる。

アプリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS2
RSS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。